店舗のご紹介SHOP INFO

善太郎商店 店舗外観

温故知新。
変わらない夢を求めて。

時は明治12年。先祖は築城奉行の職に奉し、代々宮大工を職して継ぐ家に初代石村善太郎は生まれました。
自らも一度は宮大工を目指すも生来の身体の弱さもあり、別の道を歩むことになります。
それは「神仏にお供えするに相応しい菓子」を作り、そして人様に喜んでもらえる菓子を作る「菓子職人」の道でした。菓子職人としての修行の後、博多の町に「石村萬盛堂」の暖簾を掲げました。日本伝統の菓子の製法を極めながら、視線はいつも未来を見据えました。

善太郎商店 店舗外観

当時まだ知る人の少なかった舶来のマシュマロを使った優美な「鶴乃子」で世間を驚かせたり、オリジナリティ溢れる創作菓子で和菓子の世界観を変えることに情熱を傾けたのも善太郎翁でした。その革新のDNAは代々と受け継がれ、次代ではホワイトデーを発案し、全国に広めました。

「日々の菓子」から「ちょっとした御使い物」まで善太郎翁が描いた果なく無限の可能性を秘めた和菓子の世界。今なお色褪せることのない初代善太郎翁の志を受け継いた新しいお店が誕生しました。

善太郎商店

〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4丁目2-1 六本松マルシェ1F
TEL(092)406-4038
地下鉄:六本松駅下車 1番出口より徒歩約1分
バス:西鉄バス 六本松停留所より徒歩約1分
※駐車場は六本松421専用駐車場(最大188台)をご利用ください。

店舗のご案内STORE GUIDE

福岡市中央区六本松四の二の一 六本松マルシェ一階
電話 〇九二・四〇六・四〇三八

GoogleMapで詳しく見る