スタッフブログ

清明のころ

4月5日ころを二十四節季のなかでは「清明」と言います。
すべてのものが清々しく、明るい様子を指すものです。
確かに、爽やかな風が吹き、日の光が満ち、木々の緑は一層あざやかに、花は大きく花弁を広げ…。
このところは天気もよく、まさに清明というべき日が続いています。

この爽やかな春を皆様はどう迎えられましたでしょうか。
新社会人となられた方も、新入生となられた方も、またそうでなくとも新たな日々が、それぞれに始っていることと思います。
清明のごとき皆様に負けじと、善太郎商店も新たな気持ちで日々、お店にお菓子を並べております。

名物の塩豆大福が今日もいちばんに届きました。
春の日のお手土産に。是非。

石村萬盛堂の塩豆大福

善太郎好み 塩豆大福 1個 130円 はこちら

関連記事

店舗のご案内STORE GUIDE

福岡市中央区六本松四の二の一 六本松マルシェ一階
電話 〇九二・四〇六・四〇三八

GoogleMapで詳しく見る